思う事・日記

仕事で発達障害の子供と話したけど「僕も一緒だよ」と思うこの頃

職場では1日のプログラムがある。
昨日担当した小学2年の子は発達かな?
とりあえず、その子はコミュ力低いのでプログラムには参加したがらない。

発達障害の一種なのか

  • 団体行動
  • 新しい事をする

この2つが苦手のようだった。

だから、担当した子にはプログラム内容を説明し「どうする?」と聞く。
やりたくないと言えば「やらなくてもいいよ」と言う

とはいえ「やりたくない」は「こわいからやりたくても出来ない!」
って可能性が無い事もない。

担当した子は初めは嫌がっても初めて見たら笑顔になる事もあるから
簡単な事を少しづつ試してもらう事にしている。

僕が担当した子は怖がりさんかもしれない

その日は、お絵かきだった。
性格には臨床美術というそうだ。

他のA職員が誘って「やりたくない!」みたいな流れだった
担当した子にとっては少々しつこかったかもしれない。

A職員が何度か誘っている内に「やりたくない!」の口調が強くなった。
A職員は他の業務もあったから担当してた子を誘うのを辞めて仕事に戻った

僕は黙って担当していた子の隣にいた
正直なにを言っていいのかわからないのもあったけどね‥

無理せず適当にやれば良い。

また違う職員(B)に

「道具だけ持って行って一緒にやってみて?」

と言われ僕は道具だけ子供の前に置いて
説明を軽く済ませて僕が絵を描きはじめた。

すると子供も乗って来てくれた。
「すぐに終わらせるね」と皮肉?っぽい言葉を言っていた。

本人なりの「頑張るね!」
なんだろうな~と思いながら。

結果的に子供本人が
「なんとなく楽しんで絵を描いた」
なんとなく描いて、完成。までさせていた。

担当した子供の「常に少し先」をする
本人が気づかないレベルで。

僕も君と同じなんだ。

僕も新しい事をするのが苦手。
いや‥僕の場合は失敗しすぎて挑戦するのが怖くなっただけかもしれない。

私も発達グレーのおかげ?でゴミ扱いされてきた
加えてゆとり世代だったのもありバカにされつづけて来た。
思い込みかもしれないけどね‥!

色々あって人と話すのが苦手になっていた。
だから人と関わる事が少ない仕事をしてきた。

しかし児童指導員は職員同士の交流が不可欠
上手く人と話せない故に団体行動が必要な今の職場でも上手く話せない。

かろうじて職場の人から嫌われていないけど

「このままじゃだめだ‥」
「話せるようにならないと‥」

とか考えると余計に言葉が上手く話せない。

多分ぼくは、軽度の発達障害だったかもしれない。
しかし30年ほど生きて変な癖みたいのが染みついてしまっていた。

同じ所に来るな。と子共に言いたい。

職場で発達系の子を見ると
いち早く理解者に出会う事を願ってしまうわけですな〜

僕は出来もしない起業・投資で失敗して借金を背負って
結局、何一つ上手くいかないでフリーターをしているから‥

まぁね?僕より苦労して生きている人は居るから
良い生活をしているわけだけども‥

今、小学生の子供が大人になる頃には
皆がニコニコしている日本になっているといいけど
どうなるかわからないよね。。。

本当は、僕が困っている人に手を差し伸べる活動がしたかった
けど、今はむしろ僕が助けてほしい状態‥笑

人生うまくいかないものですな…