武道

武道でメンタル強化する方法は楽しく稽古に没頭【マインドフルネス】

武道のメリットはメンタル強化!

武道・格闘技の経験者は語るでしょうけど
具体的にどの辺がメンタル強化になるの?って話だよね。

結論:マインドフルネスになるからメンタル強化になる

なわけだけど「マインドフルネスって何それ?」となるので説明していく。

具体的に武道でメンタル強化をするなら何が作用してメンタル強化になるのか?が
大事な所だと思うので武道・格闘技を習いたい人の参考になれば嬉しいです。

この記事に書いてある事

  1. マインドフルネスとは?
  2. 武道とマインドフルネスの関係

が書かれています。

武道のメンタル強化とマインドフルネス

そもそもマインドフルネスって何?!って所を簡単に説明すると

雑念を考えないで自身の身体に意識を集中する
つまり「今ある身体の状況に集中」します。
今の状況をあるがままを受け入れるって形になりますね。

具体的な方法としては簡単なのが

  1. 姿勢を正す
  2. 呼吸に意識する(呼吸を数える)

です。

瞑想って文字を見るとスピリチュアルな感じがするかもしれないが
具体性の無い事が嫌いなのでスピリチュアルな話はしません(笑)

マインドフルネスのやり方や目的に合わせた方法があるけど
違う機会にでも記事にしようと思う。

武道・格闘技の練習がマインドフルネス【今に集中できる】

ここからは根拠と体験を元に考察です。

合気道の稽古に通っていると

難しくて出来ない。けど、練習すると熱中する状態になる。
自身が技の説明を聞いて試し、より良い技にしていくのを見かけます。

堅苦しい言葉を抜くと

技を楽しんで覚えて、技を磨くのに没頭するのがマインドフルネスの作用がある!

マインドフルネスは「今、この瞬間に集中する」だから
稽古後の予定とか過去の思い出したくない経験を考えたらダメなんだけどね!

【まとめ】武道の稽古でマインドフルネス(集中・没頭する)とメリットがある

まとめ

  • 技を覚えるのに集中するるメリットあり(今に集中)
  • 嫌な事があっても1つの事に集中すれば考えにくくなる
  • 楽しんで没頭して稽古をするのが良い

僕の通う道場の人達と会話をする中で

私生活に不安があっても

技を覚えるのが楽しい!楽しいと思わなくても没頭する時間が多いと
メンタルが安定する傾向が見受けられました。

加えて稽古をして

  1. 技を体得
  2. 納得のいく身体の操作
  3. 技が出来ないけど稽古する

1~3の

課題が現れて没頭する。そして解決する過程

が武道の稽古の中で出来るメンタル強化に該当するのでしょうね!

コメントは公式LINEにお願いします('ω')ノ 友だち追加