運動

自己肯定が運動習慣に効いて他の事も毎日できている【経過観察】

アインシュタイン先生のセリフが面白かったのでツイートしました。

自分が嫌いな人は一体だれに褒めてもらえるの?って思いません?!

僕は私生活・仕事どちらにおいても怒られ、怒られる回数だけ自分を責めました。

自分って駄目な奴なんだぁぁぁ
・・・あぁダメだ、ダメ人間だ。

ネガティブな人(僕)は自分を許す方がいい【不幸中の幸い】

世の中には「自己否定が成長に繋がるんやー!」と言う人がいるけど
あれ、一部のドMの人だけが成長できるのであって万人受けじゃないかも?

むしろ自分を褒めて許してあげる方が毎日たのしいです。

運動習慣が続いたあたりから
失敗しても瞬時に不幸中の幸いを考えられる自分に代わりまして
自己否定の時間が「失敗しないようにするには?」と考える時間になりましたよ!

不幸中の幸いが思いつかない時は

「死ななかったから良いか~笑」が効く。

死ぬ以上の不幸は無いからね!

完璧主義(結果、何もしない奴)も軽減した

加えて体感、完璧主義も軽減されましたね~

ー以前ー
結果が出ないならやる意味ない。だからやらない!

ー現在ー
やりながら考えればいいか~(工夫を続ける)

完璧主義は先延ばし(何もしない)原因になる傾向があると科学者さんが導き出した答えのようです。

参考:完璧主義と自己批判が先送りの原因!自分を許して即やる人になれるセルフコンパッションの鍛え方

他人が驚く結果はないけど確実に人生が楽しい

結局、ここが1番大事じゃん?って所ですね。

今はブログ、動画作成・合気道が楽しいと思えるまでに回復した。
何をしている時も余計な事を考えないで集中できるようになったのもデカい!

人に話して凄いといわれるような結果はないけど

なんとなく毎日が楽しい!って思えるのは良い事だと思うんですよね。

コメントは公式LINEにお願いします('ω')ノ 友だち追加