ライフスタイル

ゲームLive配信をして自分の価値は低い事を理解した。戦い方を変えよう

季節は夏!粗塩を水に入れてのんでる
とうまさんです♪

さて、本題です・・(笑

ゲーム実況に向いている人って
どんな人かと思います?

僕の見解はこれです

学生時代に

  1. イケメンor美女
  2. 勉強・運動も中の上
  3. クラスの人気者

これらの要素のどれか1つでもある人は
向いていると思うんですよね!

ゲーム実況といえど、芸能活動のような物なので!

ん?僕はって?全て持っていなかった

しかし人間は変わる生き物なので
社会人になって変わる人もいるけど

根底的な性格は中々かわらないものです

と言う事で戦い方を変えてみるよ?って話

ゲームのLive配信をして自分の価値は低い事を理解した。戦い方を変えよう

戦い方を変えるって何?となると思います。

自分の中では思い切った事をしていると思います

Twitterを見ててもコメントを読まないなんて人はいないし
大物配信者さんのような事をしてもファンなんてつかない!

と思うかもしれませんね!

しかし、ゲーム配信をしている人ならわかるはず
コメントの対応するかゲームするか?の二択になってしまう事を!

雑談と動画をハッキリ分ける

正直ね?

コメント読むのが辛くなってたんですよねー

元々、1人でいるのが好きなので!
Live中に温かいコメントのみだったらいいけど
アンチコメントの対応とかしないといけない

温かいコメントも沢山くると大変で‥
テンパるんですよね!

【データを確認済み】需要のある動画だけ見られる

自分のYouTubeアカウントの視聴データを見た結果

余程、魅力的な人じゃないとダラダラゲームして話しても
登録どころか秒で離脱するのが数字に表れていました。

反対に「〇〇の方法」「〇〇してみた!」の動画は
登録に繋がらないが、視聴され続けていた。

数字って残酷‥

「誰が情報を伝えるか?が大事」を痛感

結論から言うと

ファンの存在が大事!

バイオRE3の配信した時の数字が物語っていました。

露骨に僕のLiveを見る理由がない。
だって他の人も動画だしてるでしょ? とね?

数字って残酷・・・

Live配信だけが「ファンとの交流」じゃないと思う

「ファンとの交流はLive配信じゃなきゃダメだ!!」

と思います?僕も思っていました。

そして、見てくれる人には責任ないけど
僕はLive配信でのコメント返しが苦痛になっていきました。

動画投稿を辞めようかな~と思っていたけど
動画のコメント欄での交流もあるのに気づきました。

こうなると話はシンプルになりますね!

動画にコメントを残したくなる自分になればいい
Live配信でもコメントがない状況ですが
ここからは先はいずれ書く時がくるかもしれません

ずば抜けたプレーヤーなら伸びる

大会で上位3位~1位になる実力があったら
伸びるのに苦労しないと思います。

その分野においてトッププレーヤーの解説動画なら
みたくなりますよね?

半端者の動画なんて見られるわけない
‥のが‥‥現実。

ブーメラン!!!

さいご

ずばずば書きました。

しかし、自分に全て突き刺さっています!

とはいえ、ゲーム自体は好きなので
10年スパン‥いや、寿命を迎えるまで
続けていこうかな?と思います

だってさ?おもしろいからね!

ここまで読んでいただき
ありがとうございました!

コメントは公式LINEにお願いします('ω')ノ 友だち追加