ライフスタイル

ブログ運営で人を応援したい!って夢を始められた話

ども!とうまさんです!

ブログを始めた年に
「ブログで人の応援できるようになったら良いかも!」
と思っていました。

思っていたのにこれまでやらなかったのは‥

PVが伸びていないと意味がない‥と思っていたからです。

しかし「応援したい!」って気持ちで
記事を書いてみて成果だけが重要じゃないのに気づきました。

今回は、自分のメディアで人を応援できる(する)ようになった時の話をします。

ブログ運営で人を応援したい!って夢を始められた話

2016年の自分を振り返ってみた時に
当初の自分の目的である
人を応援していなかったことに気づいた。

いや、試した事はあったけどモヤモヤが晴れなくて
記事の公開を辞めてしまっていた。

効果に重要視して何もできなくなっていた

自分が記事にしても読まれない‥
読まれないなら意味がない‥

結果にこだわりすぎて
記事を書く手が止まってしまっていた。

自分の影響力が生まれてからでもいいかな?
そんなことを考えていたけど
影響力がついてくるわけもなく

結果、何もしない、ブログも更新しなくなってしまっていた。

応援したい!って思いも大事

効果も大事。
人の役に立ちたい!って気持ちも大事
応援したい気持ちを込めて記事を書くと

「ありがとうございます」と言われました。

「頑張る」を言わなくても
頑張っているから「頑張る」と言わなくていい。

って気づきを教えてもらった
コメコナンさんにも

応援したい!伸びてほしいと思っている
ゲーム実況系YouTuberのただのれゐさんにも

「ありがとうございます」と言っていただけた。

https://toumalog.net/entry/2020/06/03/121545/game-commentary/

さいごに

応援して自分はスッといなくなる予定で
記事作成したものの記事作成の感謝をしていただき
正直、複雑な心境になっていました。

紹介した人のPVというか
収益につながっていないのに
「ありがとう」なんて言われてもいいのものなのかってね?

でも結果がでないからやらないだと
何もできなくなっちゃうから

今は「ありがとう」をいただいて

今以上に影響力をもてるようにしよう!と思いました。

ここまで読んでいただき
ありがとうございました!

コメントは公式LINEにお願いします('ω')ノ 友だち追加