武道

喧嘩に強くなりたい人がやるべき3つの事

この記事で書いてある事
喧嘩で強くなるための考え方

【1】1万人と喧嘩してデータを収集

どの格闘技すれば良いか?!って考える時間が
もったいないので…とりあえず喧嘩しましょ?って話で…
動画で撮影して相手の特徴を記録してデータと照らし合わせれば
自然と何が足りなくて何が必要か見えてくるでしょ
適当に1万人の人と喧嘩しても人数が多いし
一人や二人くらい似たタイプの人が現れると思うので
そこも徹底的に解明し、1パターンにつき5つ
相手が戦闘不能になる型までつくってみましょうね!

【2】分析したのち再度1万人と喧嘩して検証する

1万人と喧嘩して分析し終えた所で
さっそく検証(喧嘩)しましょ!
【1】でデータは取れたと思うので
今度はAパターンの人、1000人分の検証をして
勝率を叩き出しましょう。
Aパターンに対して1000人分のデータ収集し
勝率80%を出せばAパターンの人は
100人中20人にしか負けなくなる
(計算間違ってたらごめんなさい)
結構な確率だと思うので
続いてBパターン、Cパターン…と数を増やして
検証してください!

【3】喧嘩データの収集と検証喧嘩を繰り返す

人は思い込みに左右されて勝てる喧嘩も勝てなくなる!
なんて事もあるので日々、喧嘩の鍛錬をしてください
日々鍛錬していれば加齢と共にガクン!と落ちる事なく
ゆるやかになるのでぜひ!

また、人間は徐々に進化しているのでサンプルは増えます
しかしこの記事どうり1万人を相手に検証した人なら
経験値も豊富だと思います。惨敗する!なんて事はないでしょう!

…まぁ僕は長年合気道してるからかもしれないけど
武勲で資本主義は生きていける人は少なそうだし
合気道で怪我しないように運動を踏まえて稽古しますけど