武道

武道って世間的に何が身につく?それは…

鹿屋体育大学にて
全国47中 学校の生徒5,718人体育系学部を有する5大学の体育専攻学生1,632名を対象に
質問紙に調査を実施。
武道を学習することによってどのような 効果が期待できると思うか?を調査したら…

武道をしたら何が身につく?トップランキング

  1. 礼儀作法が身につく
  2. 仲間と共に経験が出来る
  3. 体力を高める事ができる
  4. 勝敗を競う楽しみ
  5. 日本の伝統に触れる事が出来る

との結果が出た。やはり1番は礼儀作法が身につくですね
武道・格闘技を伝えていく人は1〜5の内容を熟知した上で
生徒さんと関わっていく方が良さそうですな

武道をしたら何が身につく?ワーストランキング

  1. 自分の意思で相手に伝える能力が身につく
  2. 体力の高め方を理解する事が出来る
  3. 自分の役割を果たそうとする態度が身につく
  4. 自分に合った運動を見つける事が出来る
  5. 運動の楽しさや喜びを味わう事が出来る

結果だけ見ると
「武道は文化に触れるものだ!」
「みんなと楽しむものだ!」

と思われている感じありますな
武道の動きの中から体の動かし方を見つけ出そうって感じにはなりにくいらしい

武道を後世に残そう!と考えている人は
この結果を元に考えるのも良さそうですね