筋トレ

筋トレ初心者の「続かない」を3ヶ月で簡単に解決する方法

筋トレしたい!興味ある!だが!ダルイ。

僕もそう。筋トレした方が良いけどホントにダルイ
億劫になる自分と毎回戦いながら筋トレをしていたけど

初めから頑張れる人は居ないわけですよ‥

だったら散歩から始める方が良いと思って試してみたら
運動をするようになっていた。

この記事を読んだら筋トレを始める第一歩が歩めるようになる!

筋トレするのが億劫なら散歩からしよう

筋トレ始めようと思っているけど気力がない…

‥散歩から始めよう!

無理して頑張って出来なくて挫折と自己嫌悪に落ちるなら
簡単に出来る事から始めればいいじゃないか!

散歩から初めても継続して運動に慣れた筋トレに移行する形でもOK

  1. 散歩
  2. 軽く走る
  3. スクワット1回
  4. スクワット10回
  5. スクワット10回+腕立て1回
  6. ・・そして、ジムへ!

「物足りないな…」と思う所で辞めて毎日続けると続ている自分に自信がついて徐々に運動の負荷を自然に上げられるようになる。

1日がんばっても継続しなければ散歩を始める前に戻ってしまう。

散歩1分なら挫折するのが難しい

散歩1分を毎日やるのは挫折するのが難しい
長期間運動しない期間が続いたら
「1日1分の散歩」から始めると挫折が難しいからおススメ。

散歩だけでも段階的に負荷を上げる事が出来る。

  1. 遅く歩いて1分
  2. 早く歩いて1分
  3. 遅く歩いて5分
  4. 早く歩いて5分

重要なのは自分の体力に合わせ
「物足りない」レベルから「少し満足」までを知って

ダルイ時は「物足りない」頑張れる時は「少し満足」まで
2つのメニューを作っておくほうが確実に継続することが出来る

ジムで筋トレが挫折するのはダルイから【散歩しよ?】

自分の体力を過大評価してパーソナルジムに通って挫折する人の話を
ネットで読むけど‥ハードルを高くしすぎに思う。
いきなり難しい事を継続できるわけないよね。

入会してパーソナルジムに1、2回いくけど気づけば
「あれ?ジム行ってないぞ?」みたいな事になるのは

理想が高くて自分の体力を過大評価しダルくて行かないのではないかな?

若い時に運動部で体力に自信がある人は体力を過大評価しやすいよね
でも、何もしなければ残念ながら体力は落ちちゃうし
想像より動けないから現実が辛くて必要以上に現実が鮮明に見えてしまう。

体力に自信があった人が再度筋トレを初めて挫折すると
挫折から来る自分否定が強くなりそう…

まずは「足りない」~「少し満足」までの体力を知ってから
ジムに行く前に運動する習慣をつけてから

「足りない」~「少し満足」 稀に「満足」する運動をパーソナルジムで味わう方が
楽しく続けられのに加えて頑張ってる自分を褒められるし、見た目も良くなれるよね。

【まとめ】楽な運動からしてみよう!

  1. 歩く
  2. 軽く走る(歩くくらいの速度)
  3. 自重トレーニング(器具を使わないもの
  4. そして、ジムへ

1〜4のステップをコツコツ続けていくと自然と運動習慣がつく。

自分の体力を冷静に分析して「足りない」「少し満足」「満足」の3つを知る方が良い。

重要なのはダルイ時に出来る「足りない」メニューですね。
毎日続けるのに「満足」レベルの運動しかなければ
ダルい時にも頑張って運動しなきゃいけないし。

運動習慣から身につけて筋トレライフを楽しもう!

読んでくれてありがとー!

今回の記事が気に入ってくれたり
質問とかあったらLINEの友達登録
よろしくねっ!